開運アドバイス

開運アドバイス

自身の宿命を知る

四柱推命しちゅうすいめい

生まれもった能力や性質を知ることで、長所を伸ばし短所を補う方法、するべき努力の方向性がわかります。

方位の力で運命を動かす

奇門遁甲きもんとんこう

吉方位に自ら動き、凶方位を避けることで、自身が望む状況へと積極的に運勢を好転させることができます。

神様の御加護を頂く

神様とのつながり

神社参拝や日々神棚に手を合わせてご挨拶をするなど、神様とつながって御加護を頂くことも、大きな開運につながります。

今月の開運ポイント

こちらは四柱推命で読み解いた、その月の全体的な特徴にあわせた開運ポイントです。そのため生年月日に関係なく、全ての方に共通したアドバイスとなります。

令和6年2月の開運ポイント

明るさを忘れず、積極的に行動

良い流れを感じた時や切り替えることが必要だと思った場合には、ためらわずに行動しましょう。迷いや心配ばかりしていると、チャンスを逃す結果につながります。たとえ困ることがあっても、明るさを忘れずにいれば、救いの手が差し伸べられるはずです。何事にも自信を持ち、スタンスを明確にさせて行動する姿勢がプラスとなります。

令和6年1月の開運ポイント

粘り強く続ける姿勢が成功のカギに

持続力がポイントとなり、同じペースで続けることを大切に考えて物事に取り組むとスムーズに進みます。壁にぶち当たってしまった場合でも、現状のリズムやスタンスを変えずに粘り強く向きあう姿勢がプラスとなります。何かに迷った際には「継続性があるかどうか」という視点で判断するようにしましょう。

令和5年12月の開運ポイント

高みを目指しスピーディーに実行

高みを目指すほどモチベーションの上昇を招き、実力を十二分に発揮することができます。スピーディーに実行していくことがカギとなりますが、一度つまずいてしまうと立ち上がることに苦戦しやすいため、見通しが甘くならないように気をつけましょう。飲食や社交の場は運気を盛り上げてくれますので、積極的に参加すると吉です。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました